日本感染症医薬品協会
  • 購読案内
  • 投稿規定

THE JAPANESE JOURNAL OF ANTIBIOTICS

目次

The Japanese Journal of Antibiotics
Vol.71 No.6 December, 2018

最新12号のPDF閲覧には
IDとパスワードが必要です。

総説

感染症に対するプロバイオティクスとバイオジェニックスの位置付けと今後の展望
藤村 茂
P.259-271, 2018
pdf 全文PDF(2,878KB)

原著

2016年に全国65施設の臨床材料から分離された11,705株の各種抗菌薬に対する感受性サーベイランス
舘田一博・大野 章・石井良和・村上日奈子・山口惠三
P.273-298, 2018
pdf 全文PDF(6,167KB)
製造販売後における小児に対するゾシン®静注用の有用性検討
―特定使用成績調査の結果から―
舟戸祐矢・山口康信・伊藤国夫
P.299-309, 2018
pdf 全文PDF(1,676KB)
我が国において抗生物質医薬品の品質基準の果たした役割に関する薬史学的・公衆衛生学的考察:第7報 米国からのChloromycetin,Aureomycin,Terramycin及びErythromycin等の広範囲抗生物質の導入
八木澤守正・Patrick J. Foster・黒川達夫
P.311-333, 2018
pdf 全文PDF(1,360KB)

学術講演記録

新規抗菌薬を取り巻くR&Dの状況
=研究開発を促進するインセンティブの話題を含む=
―2018年7月6日メディカルサイエンス・セミナー「薬剤耐性(AMR)対策アクションプラン5:研究/開発」―
平井敬二
P.335-343, 2018
pdf 全文PDF(877KB)